ハッピーリッチへの道~時間を自分で作る!~

a0335303_19094669.jpg

ハッピーライフプロデューサーの近藤真千子です101.png

会社員としての私は、“働き方創造”という会社の取り組みとして、
現在、フレックス勤務をしています。

本日は、「7時半から19時の勤務」と自分で時間を決め、
そして、勤務場所もオフィスのある勤務地ではなく、
「自宅でリモートワークをする」と自分で決め、自宅で仕事をしました。

自宅で仕事をする日のお昼は、
必ず主人とお気に入りの近所のカフェに行って、ランチデートをします。

それから、今日はそのあと“不就労”の時間を設けさせてもらって、
パソコン教室に行って、今度受験する予定のMOS試験の対策講座を受けてきました。

そしてまた自宅に戻って、15時半から勤務を再開。
ということで、今日の勤務時間は「8.5時間」です。

こんな風に、時間を自分で作っています101.png

“働き方創造”が私のライフスタイルに導入されてから、
ますます私自身の“タイムマネジメント力”が磨かれています!

この“タイムマネジメント力”、“ハッピーリッチ”には欠かせない要素です。

どういうことかというと・・・

私はお金が大好きなので、お金は大事にしていますが、
“お金”と同じくらい大事にしているのが“時間”です。

「1日=24時間」
時間ってみんな平等に与えられているモノ、って思ってませんか?

この平等に与えられているのは、
単に、“単位”としての“時間”でしかない、と私は思っています。

24時間を生かすも殺すも、その人次第。
人によって、時間を増やすことができる人もいれば、時間を減らしてしまう人もいる、ってことです。

同じ仕事をしても、能力差によって、
1時間で片付けられる人もいれば、1日かかる人だっている。

速く仕事をこなして、また次の仕事ができる方がいい。

なのに、会社員だと、“時間”に対する認識がマヒしてしまうんですよね~。
平気で残業したりしちゃう…
残業すればするほど、自分の単価(時給)が下がっているってことを忘れちゃってる。
しかも「残業している=早く帰っている人より働いている」となって、
それが評価されたり…

こういうのは、もうこれからの働き方ではない、って思います。

単純に、残業0時間で成果を出せれる状態を創る、ことができたらいいって思います。

ということで、会社員の私は、
自分のしたいことはわがままに、そのための時間を自分で作りながら、
残業0時間でしっかり成果を出そうと挑戦中
です!

時間を自分で作れるって、本当に楽しい!

だから、ライフもワークもとっても充実できてます^^


[PR]
by happy-m-style | 2018-04-26 19:11 | ~~ハッピーリッチの習慣~ | Comments(0)

平日はフルタイムで働きながら、ハッピーライフプロデューサーをしている近藤真千子のブログです。お金・美・健康の3つを軸に漢方スタイリストとしての漢方理論と幸せ体質プログラムを修了して確信を得た独自理論を融合させて、日々仕事に奮闘して忙しい女性でもハッピーリッチになれるライフスタイルを提案しています。


by machiko