新しい挑戦を楽しめている私を創った原点

a0335303_09035890.jpg

会社員としての私としては、7月から新しい部署に異動となり、
気持ちも新たにお仕事をさせていただいている、Happy M-Styleの近藤真千子です101.png

会社員にとっては避けては通れない異動。
環境も変わり、不安もあり、自分自身にとっても新しい挑戦。
でも、この新しい挑戦を楽しめている自分もいます。

新しい挑戦に大人になっても楽しめている、そんな私をつくってくれたのは、
3歳から高校生まで学習していた公文式のおかげといっても過言ではありません。

教材をどんどん進めていく。
でも勝手に進んでいくわけではなく、自分ができるようになったらどんどん進んでいける。
自分で自分の可能性を体感しながら、まさに『自分で自分を創っていく』、
私の原点は、公文生だったことによるものだな~とつくづく感じます。

そして、この年齢になると、身近な友達が「公文の先生」というワーク&ライフを選択しています。
その友達は、もともとは飲食業・サービス業界出身だったりするのですが、
自分のお子さんが公文の教室に通うようになって、公文の先生にも興味を持ち、
今では、公文式の教室を開設しているんです!

公文式って、学習している子ども自身が「できることが増えていく」っていう、
自分の成長に喜びながら、そこで見守ってくれている親も、わが子の成長を喜ぶ、
っていう好循環が生まれてるんですよね。

だから、公文の先生となった友達も、自分のお子さんの変化から自分の考え方も変わったみたいです^^

ってことでもないのですが、オススメのサイトがあります。
「ワークもライフも充実させたい!」そんな方への一つの選択肢になるかもしれません。

↓↓↓




[PR]
by happy-m-style | 2018-07-13 09:05 | ~~いろんな働き方 | Comments(0)

平日はフルタイムで働きながら、ハッピーライフプロデューサーをしている近藤真千子のブログです。お金・美・健康の3つを軸に漢方スタイリストとしての漢方理論と幸せ体質プログラムを修了して確信を得た独自理論を融合させて、日々仕事に奮闘して忙しい女性でもハッピーリッチになれるライフスタイルを提案しています。


by machiko